5月の爽やかな空気と風に、少しづつ、梅雨と日本の夏の訪れを予感させる湿度を感じ始めた今日この頃、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

本日28日を持ちまして、ふたりの抽象画家の企画展示も無事終了いたしました。西条俊生先生の空宙庭園、金田正司先生のウテルス絵画、目に見えないけれど、感じるもの。抽象だからこそ、伝わる世界観があったのではないかと思います。

ご来場頂いた皆様、そして、西条先生、金田先生、ありがとうございました。

 

さて、6月の企画展は風人の会 四人展です。6月8日~6月25日までの、画廊営業日金曜日~月曜日、12時~18時開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。