立夏、新緑を揺らす優しい風を感じる季節、皆様いかがおすごしですか?

画廊では5月11日より、西条俊生と金田正司のふたりの作家の企画展示を行っています。

水面を感じさせる透明感ある美しい作品の展示配置は西条自身により行われています。またウテルス絵画という、言葉の根源的な誕生までの過程を意識させられる、哲学的ともいえる金田の作品展示は伊藤みどりのセレクトによる額装展示も数点あり、その額縁による印象の変化もお楽しみいただけるように思います。

画廊営業は金土日月曜日の12:00~18:00、5月28日(月)が最終日です。皆様のご来場をお待ちしております。