ここ数日浜松でも寒さが厳しく感じますが、皆様お元気ですか?

今、画廊はアツイです!みどりの森の美術館ではお馴染みのヤマモリコウジ、森一三、伊藤みどりを中心に花をテーマにした作品を展示中です。

花というテーマに寄せたヤマモリコウジの今回の展示作品は夏の朝を彩る朝顔。
ある夏の朝のヤマモリと朝顔との出会い、感動を表現しています。

この季節だからこそ、懐かしい夏の日・・・・・

暑かった夏。早く過ぎ去ればいいと思ったほどの暑さの日々も今は、遠い夏の日の美しい思い出。

その感動がこうして作品となって残り、私たちの記憶の中で再び蘇る時間を与えてくれるようです。

他にも森一三による、花のある風景、伊藤みどりの、天へのチューリップなど心がほっと癒されるような絵画展示中です。
12月18日までご覧いただけます。